mcu-tips
.com
             
AVRマイコン  


   このページではAVRマイコンで実験したシステムを掲載しています。                       ホームページへ戻る       
    【AVRマイコンの開発環境について】   
   筆者はC言語のコンパイラに、WinAVR(AVR-GCC)を使っていますが、このコンパイラは   Arduino IDE の
   スケッチでも基本的には記述方法(文法)がほぼ同じで移植が可能になっています。
   将来、他のコンパイラに移植する時は楽だと思います。

   【AVRマイコンを使う】  

   AVRマイコンでデータバス
   システム構成
   ATiny2313 (1個/8bit)
   8bit入出力のポートを増設する回路とプログラミング。

   AVRマイコンでオリジナルのロジックデバイス
   システム構成
   ATiny2313 
   オリジナルのロジックデバイス(74HC138/273/540/573/4511等を1チップに混在も可能)を作ります。 
   
   AVRマイコンでネットワーク(UDP)通信
   システム構成
   ATmega88 / ENC28j60
   ネットワーク用デバイス(ENC28J60)を搭載した基板でUDP通信をします。 
   


  
  ホームページへ戻る